教会礼拝再開のお知らせ

3月20日現在、国の緊急事態宣言も解除の方向で動いています。
教会では1月初旬から、一番厳しい対応をとってきました。
そんな中で、できる限り早期に「規制」を緩和したい考え、
状況を注視してきました。ようやく規制緩和しても大丈夫だろうとの
判断をしました。

★具体的対応として

1.教会開館を通常状態に戻します(平日9:00-16:00、日曜日7:00-17:00)
2.礼拝出席は「三密回避」し、30~40人程度を目途に出席可能とします。
3.健康不安のある方、感染リスクの高い方には引き続き自粛をお願いし、
 オンラインでの礼拝をお願い致します。
4.「三密回避」「マスク着用」「消毒徹底」「定期換気」の徹底をお願いします。
5.日常活動は、慎重な対応の中で開始して下さい。可能な限りZOOM活用をお願いします。
6.各集会室の収容人員を最強レベルで制限しています。(4㎡/人⇒6㎡/人へ)7.外部との活動は原則禁止します。施設の外部貸し出しも原則禁止です。